ケトン体、あるいは低糖質ダイエットへの否定的意見について

ダイエットボディ
ケトン体ダイエットをすると、体臭がきつくなるとか、いろいろ心配する情報があるけど、絶食でもしない限りケトン体は早々検出されるものではないらしい。

よって、週2ダイエットのJien式(正確には「明るい未来」と「ほんまでっか」式にのってJienの経験も加えた実践ダイエット方式)では心配するにはあたらないと考えます。

実際、ダイエットというのは、かなり個人のユニークな特性に左右されると考えます。己を知ることが第一かと。

己を知ったのちに、特定の方法論(たとえばケトン体ダイエット)に着想を得て、実践にて試すのが一番かと。

注意すべき点は、のめり込みすぎること。何事も中庸が肝心。その点週2日のJien式ダイエットはアバウトでグット。

誰にでも、効果が上がるとは限りませんが、少なくとも私には効果があります。そして、私の体質に近い人に、もしかしたらそれほど近い体質では無い人にも、効果があるはずと考えております。

注意して頂きたいのは、あくまでも無理しないこと、のめりすぎないこと、アバウトにやって効果が上がればラッキーかと。

木を見て森を見ないことにならないようにしましょう。えぇと、つまり、ダイエットばかりに気が行って、トータルの人間としてどうよ?ってことにならないようにしたいものです。

ヴィパッサナー瞑想を学ぶにあたって、まずは教科書を選びました

呼吸による癒し

瞑想の効果については、多々考えられます。

心身ともにリラックスし、健全になる、集中力が増し、頭脳も明晰になる、など。

私が瞑想において目指すものは、上記はもちろんですが、主眼においているのは精神的向上です。

“ヴィパッサナー瞑想を学ぶにあたって、まずは教科書を選びました”の続きを読む