AmazonへのW-8BEN申請の回答が届いたよ


笑い

AmazonへのW-8BEN申請の回答がメールにて届きました。正式に受理されたようです。


スポンサードリンク

AmazonへのW-8BEN申請方法

EINがIRSから届いたのが、約2週間前。それからすぐにAmazonにW-8BENを送りました。EIN取得で3ヶ月もかかっているので、なにか凄く早く感じます。メールの文章もあっさりしていて、何か拍子抜けの気分も。

Thank you for submitting your W-8BEN. Starting in May, your withholding rate on payments will be 0% and we are retaining the original form on our files. Please remember to submit a new form if your information changes. If you have any questions, please let us know.

取り敢えず、来月からは米国の税金30%は引かれなくなったようです。一安心。

W-8BEN申請の方法は、Amazonにある記入例通りでほぼ題無し。
https://kdp.amazon.co.jp/self-publishing/help?topicId=A1VDYJ32T5D3U4

但し、Amazonの例は法人向けに書いてあるので、個人の場合若干の手直しが必要。私は以下のように記述しました。緑は注意点です。


1 受益者である個人名または組織名
 Taro Yamada 自分の名前を記入   

2 法人または組織のある国名
 Japan 個人の場合、いらないかもしれないけど私は記入しました。問題無かった模様。

3 受益者の種類
 Individual 個人なのでIndividualにチェック。

4 現住所(番地、通り、アパート名、部屋番号など)私書箱・気付は使用できません。
1-1-1 Kasai

Edogawa-ku, Tokyo 111-111

国(国名は省略しないでください)
Japan

6 米国納税者番号
98-XXXXXXX EINにチェック

パート2 租税条約で認められる便益の申し立て(該当する場合)

9 私は以下を証明します(該当するものをすべて選択)
a. チェック (Japan)
b. チェック 
c. 個人なので、チェックを入れませんでした。

署名
山田 太郎(直筆で。もちろんこれは、サンプルの名前です)

署名日
4/17/2013

署名者の資格
Individual  個人なのでIndividualと書いておいて、問題なかった模様。


最後に忘れがちな点。

作成した署名済みのW-8BENの原本の右上に、KDPの出版者コードを記入して、下記住所にお送りください。出版者コードはアカウント情報のページ右側に表示されているアルファベットと数字を組み合わせた番号です。

との記述があります。私も危うく忘れそうでした、ご注意ください。W-8BENの右上に直筆で記入しました。

以上で記入は終わり。後は、以下の住所にエアメールを送ればOK。順調に行けば2週間程度で回答の電子メールが届くはずです。

Amazon Services International, Inc.
Attn: Vendor Maintenance
PO Box 80683
Seattle, WA 98108-0683

ちなみに切手代は110円、封筒は普通の茶封筒で大丈夫でした。

※記入例は私の場合ですので、記入する場合は、ご自分用に検討してください。

それでは、これから申請にチャレンジする方々のご健闘をお祈りします。

(現在、iBookstoreの出版にチャレンジ中。根本的な問題に突き当たりました。詳しくはうまくいったらまた記事にしますね)

Phpto by Neal


2 Replies to “AmazonへのW-8BEN申請の回答が届いたよ”

  1. はじめまして

    私も電子書籍を発行しているのですが
    こちらのブログのアドバイスを参考にして申請の手続きをしたところ
    無事昨日amazonからメール届きました

    大変お世話になりました
    ありがとうございます

    koboやiBookstoreでも簡単に出版できれば
    そのまま売り上げが倍倍になるのにと思っていますが
    まだいろいろ大変そうですね

    1. micchoさん、こんにちは。

      Amazonの申請完了、おめでとうございます。

      koboとiBookstoreは、私の場合、大した売り上げにはなりません。
      やはり、Amazonがダントツです。

      他の人もたぶんそうだと推測します。

      参考まで。

      コメントありがとうございました。

      Jien

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA